田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

リスク資産運用からお得なお買い物まで等身大主婦のお金に関するブログです。

ついに届いた!自動車重量税の通知書。出来るだけお得に支払うには?

ブログ村に参加しています。 ポチッと押すと他に参加しているブログを見ることができますよ。 にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ

f:id:chip600219840228:20170516112452p:plain

毎年この時期はソワソワとしてしているみにぃです。そして、つい先日待ち焦がれていた(?)郵便物が届いていました。

 

はい、自動車重量税の通知書になります。

f:id:chip600219840228:20170516112323j:plain

 

毎年金額は変わらないのですが、毎年毎年みにぃを悩ませるタネでもあります。

軽自動車 7,200円

普通自動車 45,000円  計 52,200円になります。

 

 

自動車税を少しでもお得にしたい!

「ハァ・・・(ため息)」

2月に軽自動車の車検代のクレジットカード支払いを今月に引落したばかりだというのに、また車関連の支払いですか・・・。

 

 

ところで、自動車税をはじめ、税金の支払いについてはnanacoを利用している人が多いですよね。nanacoで支払う事によって、nanacoポイントを貯めて少しでも還元させるって方法です。

 

ですが、軽自動車税はコンビニ支払い出来ないので口座振替となっています。よって、nanacoで支払えるのは普通車の45,000円分のみになります。

 

 

みにぃも便乗しようと思い、nanacoにポイントをコツコツ集結させてました。

www.kotsukotsu-money.com

 

Oki Dokiポイントからnanacoポイントへの交換はまた新たな期間を設けてキャンペーンをしており、交換レートが20%アップしております。

 

昨年からずっとあるキャンペーンなので、一時続くのかな?それだったら最初からキャンペーン期間を長めにしてくれてもいいのに。

 

数ヶ月の期間で設定されてたら、あまりポイントが貯まってない時からちょこちょこと交換しないといけなし、「期間限定」って書かれてるとこちらも焦ってしまいます。

 

まぁ、そうやってnanacoにポイントを持って行きたい趣旨があるんだとは思いますが、利用者目線ではないですね。

 

クレジットカード申し込み&利用でポイントタダ取り

普段みにぃはリクルートカードプラスというクレジットカードを利用しております。が、サブのサブ的にソラチカカードを作った時のキャンペーンでOki Dokiポイント1500ポイントをもらいました。

 

この前nanacoポイントにポイント移行したOki Dokiポイントは、キャンペーンポイントをもらう為に使ったクレジットカードの通常ポイントです。丁度、車検代を支払わなければいけなかったし、みっきぃの東京・大阪出張&飲み会も手伝ってキャンペーンポイントをもらう為の金額をクリア出来たのでした。

 

でも、本来のOki Dokiキャンペーンポイントの目的はマイルを貯めることだったのです。今は生活に余裕がありませんから自動車税用にポイントを回すことにしました。

 

まぁ、ちびちゃん達がまだ落ち着かないんで、マイルに交換しても使いこなせるか自信

もない・・・というのが本音です。遠出なんて一時出来ないだろうな・・・色んな意味で(苦笑)

 

と、いうことでキャンペーンポイントで貰ったOki Dokiポイント1500ポイントは、nanacoへ移行し9000ポイントにもなりました。

 

f:id:chip600219840228:20170516110616p:plain

この9000ポイントは無料でゲット出来たことになります。

 

通常はOki Dokiポイント1ポイント⇨nanacoポイント5ポイントのレートですが、現在20%上乗せしたレートになっているので、1Oki Dokiポイント⇨6nanacoポイントで交換出来ました。

 

 

現在、nanacoの残高は16,591ポイントとなってます。

f:id:chip600219840228:20170516110640p:plain

9000ポイントが加算されるので、合計25,591ポイントになりますね。

 

あと2万円分かぁ~。これは、リクルートカードからnanacoにクレジットチャージしようと思います。

 

nanacoへチャージ出来るクレジットカードは決まっている

nanacoポイントへクレジットチャージする事によって、クレジットカードのポイントと、nanacoで支払う際のnanacoポイントの2重取りが出来ます。

 

しかし、全てのクレジットカードでnanacoポイントのチャージが出来るわけではありません。

ですが、年会費無料なのにポイント還元率1.2%という高還元なメイン向きのクレジットカードがあります。

 ⇩

年会費無料で還元率1.2%の最強カード【リクルートカード】

 

 

他にも、楽天Edysuicaにもチャージ可能です。貯まるポイントはリクルートポイント(Pontaポイント)になります。

今なら入会、利用で6000円分のポイントが貰えます。ポイントのタダ取りですね。

 

この6000ポイントは期間限定ポイントになります。ポイントで支払っても、ポイント利用前の金額に対してポイントが付くので、上手く使うと支払い金額ゼロなのに、ポイント加算されちゃったりします。

 ⇩

www.kotsukotsu-money.com

 

 

www.kotsukotsu-money.com

 

 

 

nanacoへのクレジットチャージ方法についてはこちら。

 ⇩

www.kotsukotsu-money.com

 

 この方法はかなり邪道です。税金の支払い時に利用するのがベストですね。

クレジットカードを登録するのに1日はかかりますので、余裕を持ってやっといて下さい。それさえ済めばすぐにチャージ出来ます。

 

年会費無料で還元率1.2%の最強カード【リクルートカード】