田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

リスク資産運用からお得なお買い物まで等身大主婦のお金に関するブログです。

Oki Dokiポイントは交換先がいっぱい。キャンペーン中のうちに、Oki Dokiポイントをnanacoポイントに交換してみる。

ブログ村に参加しています。 ポチッと押すと他に参加しているブログを見ることができますよ。 にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ

f:id:chip600219840228:20170412155002j:plain

こんにちは、みにぃです。

 

昨年、「申し込み・利用キャンペーン付きのクレジットカード」を申し込みまして、とりあえず通常ポイント(1000円につき1ポイント)は毎月決済ごとに付与されています。

キャンペーン分キャッシュバックポイントは5月以降にポイント付与される予定なのですが、魅力的なポイント交換先を見つけました。これもまた、期間限定の交換レートとなっており、4月の16日までとなっています。そうです、来週の月曜日までです。今日が水曜日なので、あと4日しかありません。

 

せっかくキャンペーンで5000円分くらいのポイントがもらえるようになっていますが、来月に付与予定なのでこのポイント分は間に合いません。

 

仕方ない・・・。このわずかな通常ポイントだけでもnanacoポイントに交換せねば!

 

と、慌ててnanacoポイントに交換しちゃいました-。

 

交換したnanacoポイントの目的は?

まず、どうしてnanacoポイントに交換したいのか?というと、自動車税の支払いに使います。自動車税はコンビニでも支払い可能である貴重な税金なのです。(自治体によっては支払えないところもあるようです)

 

みにぃ家は、軽自動車と大型自動車と2台所有しているので6万円程かかります。この前軽自動車の任意保険料と車検代を支払ったばかりなのに、自動車税も合わせてトリプルパンチを浴びせられようとしてます。

毎年憂鬱になりますが、今年はみにぃの定期的な収入がなくなって始めてのトリプルパンチで辛いです。

 

ということで、5月に入って困らないように色々持ってるポイントからnanacoポイントに少しずつ移動しておりました。

現在貯まっているポイント数は以下の通りです。

f:id:chip600219840228:20170412154120p:plain

 

残高確認してないので、まだセンターお預かり分となっています。軽自動車分は貯まってありますね。

 

さて、冒頭でも触れたようにnanacoポイントへの交換キャンペーンにて、交換レートがアップしております。そのポイントとは・・・

 

Oki Dokiポイントになります。

 

Oki Dokiポイントとは

f:id:chip600219840228:20170412153332p:plain

Oki Dokiポイントとは、JCBの発行するクレジットカードで貯まるポイントになります。

Oki Dokiポイントの貯まり方

毎月の合計利用金額1000円(税込)につき1ポイントと、ポイント還元率はあまり良くはありません。

 

 

Oki Dokiポイントの交換先

商品
  • ディズニーキャラクターグッズ
  • 生活用品・家電 等
  • グルメ
  • ヘルス&ビューティー
  • QUOカード
  • カタログギフト
  • ディズニーリゾート・パークチケット
  • 書籍
  • ギフトカード・商品券

商品によって、必要ポイント数は様々です。200ポイント~1万ポイント以上の商品までバラエティ豊かに揃ってます。

 

ポイントチャリティー

いずれも、200ポイントから寄付可能です。

キャッシュバック
  • 3円キャッシュバック
  • 5円キャッシュバック

500ポイントから交換可能です。500ポイントから999ポイントまでが1ポイント3円に交換されます。

1000ポイント以上で、1ポイント5円にキャッシュバックしてくれます。

 

旅行代金ポイント充当

以下の旅行会社のツアー・宿泊・航空券代の旅行代金として使えます。

1ポイント5円相当の旅行代金として利用できます。

 

ポイント移行・ショッピングに使う

移行出来るポイント交換先になります。カッコ内は、Oki Dokiポイント1ポイントに対してそれぞれのポイント交換数を記載してます。

  • ANAマイル(ANA JCBカード専用 1ポイント⇨3ポイント)
  • スターバックスカードチャージ(1ポイント⇨5ポイント)
  • dポイント(1ポイント⇨4ポイント
  • WALLETポイント(1ポイント⇨4ポイント
  • ビックポイント(ビックネットポイント)(1ポイント⇨5ポイント
  • JCBトラベルポイント(1ポイント⇨5ポイント
  • ベルメゾンポイント(1ポイント⇨5ポイント
  • ジョーシンポイント(1ポイント⇨5ポイント
  • 楽天スーパーポイント1ポイント⇨4ポイント
  • セシールスマイルポイント(1ポイント⇨5ポイント
  • ちょコムポイント(1ポイント⇨5ポイント
  • ニッセンお買い物券(1ポイント⇨6ポイント
  • 楽天Edy1ポイント⇨3円分
  • nanacoポイント(1ポイント⇨5ポイント
  • カエトクカード(1ポイント⇨4マネー
  • WAWONカード(1ポイント⇨5ポイント
  • JCBプレモカードOki Dokiチャージ(1ポイント⇨5円分
  • ANAスカイコイン(1ポイント⇨3ポイント
  • Tポイント(JCB×Yahoo!Japanポイントクラブ加入で、1ポイント⇨4.5~5ポイント、未加入で1ポイント⇨4円)
  • アマゾンでの支払い(1ポイント⇨3.5円)
  • メトロポイント(100ポイント⇨500円)

 

多くのポイント交換先が200ポイントから1円単位で交換可能なので、この方法が1番使い勝手がいいのではないでしょうか。

 

交換レートは基本4円~5円が多いですね。Tポイントに交換する場合、ヤフージャパンのポイントクラブに加入しているかしていないかで交換レートに差が出るので、加入しておいた方がよさそうです。

 

有効期限

一般カード

獲得月より2年間

 

ゴールドカード

獲得月より3年間

 

JCBゴールドザ・プレミア、プラチナ、JCBザ・クラス

獲得月より5年間

 

nanacoポイントの交換キャンペーン

f:id:chip600219840228:20170412153839p:plain

 

沢山交換先がありましたが、このキャンペーンに乗っかり、素直にnanacoポイントへ交換しました。

 

通常は、Oki Dokiポイント1ポイント⇨nanacoポイント5ポイントですが、6ポイントにアップしております。

つまり、交換レート20%アップです!

 

386ポイントのOki Dokiポイントがありましたので、2316ポイントnanacoポイントに交換出来ました。

 

f:id:chip600219840228:20170412154651p:plain

 

クレジットカードからnanacoポイントをチャージする

他にも、nanacoポイントを貯める方法として、クレジットチャージがあります。

1番還元率の高いクレジットカードはリクルートカードになります。還元率1.2%です。

残念ながら、リクルートカードプラスは昨年の9月の改悪により廃止されました。

 

税金を支払うのに少しでも安くしたいのなら、

  1. クレジットカードでnanacoポイントにチャージ
  2. 他のポイントからnanacoポイントに移行

しておくのがベストかなと思います。

 

あっ、こういう使い方をしたときもありました。かなり邪道ですね。

 

www.kotsukotsu-money.com

 

ただ、リクルートカードでのポイントはOki Dokiポイントではなく、リクルートポイント(Pontaポイント)が貯まります。楽天カードでは、楽天ポイントが貯まります。

 

リクルートカードで5万円チャージすると600円分還元されます。楽天カードだと、500円です。

 

少しでも税金を安くしたい方はこの方法も取り入れてみて下さい。