田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

リスク資産運用からお得なお買い物まで等身大主婦のお金に関するブログです。

【2017年5月スタート】住信SBIネット銀行のスマートプログラムが新しくなって、ポイントもランクもいいこといっぱい

ブログ村に参加しています。 ポチッと押すと他に参加しているブログを見ることができますよ。 にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ

f:id:chip600219840228:20170405134328j:plain

こんにちは、みにぃです。

4月に入り1週間近く経ちました。新しい年度がはじまりましたが、環境の変化があった方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

みっきぃは、部署が代わり(というか、以前所属していた部署ですが)環境の変化に追いつこうと忙しそうです。

 

デールについても、月曜日から保育園に行かせておりますので、小さい身体ながら環境の変化に戸惑っているのではないでしょうか。別れ際は泣くし、夕方には眠そうです。

 

チップは幼稚園の春休みなので、毎日楽しそうです。それはいいのですが、休みが長すぎるので、来週からきちんと行ってくれるかなぁというのが心配でもあります。

 

いよいよ、子供2人ともの園生活が始まりますので、みにぃは空いた時間で委託の仕事をボチボチ始めたり、今後の就職について考えたりする予定です。

 

でも、まずは散らかった家を片付けたり、整理整頓したいですね(^_^;)四六時中子供と一緒じゃぁホントぐちゃぐちゃですから。

 

そんな新生活を応援してくれるかのように、みにぃ家のメインバンクである住信SBIネット銀行のスマートプログラムが新しく生まれ変わるようです。

 

新しい住信SBIネット銀行「スマートプログラム」

スマートプログラムは2種類あります。ポイントを貯めるプログラムと、手数料無料回数ランクを決定するプログラムです。

 

取引きに応じてポイント獲得出来るプログラム

今までは、デビッドカードを利用するごとにポイントが貯まる仕組みとなっていました。みにぃ家では、クレジットカードの方がポイント還元率がいいので、全くポイントは貯まっていません。

 

今後は、給与振り込みや口座引落しがあれば、それだけでポイントを貰えるようになります。

また、後ほどご紹介するランクのプログラムにて、ランク4に該当する場合は、これらとは別に月に50ポイントのボーナスポイントがもらえます。

 

f:id:chip600219840228:20170405121353p:plain

 

このポイント制は嬉しいですね。今はマイナス金利真っ只中。銀行の利子なんて微々たるもの。

 

100万円預けて0.1%の利子でも年に1000円程度です。でも、このポイント制度を使えば、残高に関係なく最高1260ポイントも獲得できるのです。(ランク4の場合)

 

ちなみに、みにぃ家の場合でみっきぃの口座でいうとこうなります。

 

給与受け取り 30ポイント

口座振替    5ポイント  

合計  35ポイント

 

35ポイント×12ヶ月=420ポイント獲得

 

たいして口座に残金があるわけでもないのに、このポイント数はすごいですね。

 

でも、「ポイントもらってもどうするの?」って思われているのではないでしょうか。

実はこのポイントは現金に交換することが可能なんです。しかも、1ポイント=1円なので、420ポイントとは420円に換算されます。

 

ポイントの交換

ポイントの交換は500ポイント以上100ポイント単位で交換可能です。

キャッシュバック申請後、翌月下旬に入金されるとのことです。

 

ポイントの有効期限

ポイント付与月の翌々年度3月までになります。

例えば、2017年6月にポイントが付与されたら、有効期限は2019年3月末日までとなるので、それまでに現金に交換しましょう。

 

 手数料無料回数を決定するランクプログラム

f:id:chip600219840228:20170405125016p:plain

もう一つのスマートプログラムとして、手数料無料回数を決定するランクがあります。

もともとみにぃは、このランクのプログラムを利用する為に口座を開設したのでした。ATM引き出しや他銀行への振り込み手数料を無料にして、少しでも出費を減らしたい。そんな思いでメイン銀行を変更しました。

 

みっきぃがランク2、みにぃがランク1でした。

今のところ問題なく利用出来てます。もし、どちらかの口座で手数料が発生しそうだったら、お互いの口座間で資金を移動してから、引き出すなり、振り込みをすればいいだけなので便利です。

 

今後のランク判定条件として、以下の条件が増えました。

 

【6月から開始】ランク2へのアップ条件として総預金残高100万円→30万円に

今まではランク2になるための条件の一つに、本人総口座内に100万円以上の残高があることが必要でしたが、30万円に引き落とされます。

これで、ランク2へのハードルは下がりましたね。

 

【8月から開始】商品・サービス利用数の変更

ランク判定条件の一つに、預金残高1000円以上+サービス利用数という判定方法があります。

そのサービス数の数え方に変更がありました。

 

カードローン残高ありで1商品 ⇒  残高50万円以上は2商品

 

Visaデビット1万円以上利用で1商品 ⇒ 3万円以上利用は2商品

 

と、このように沢山利用すると2商品とカウントしてくれるようです。が、みにぃは今のところ利用する予定はないですね。

 

判定基準となるサービス・商品の追加

toto、JRA等の公営競技、ロボアドバイザーでの資産運用も判定基準に加わりました。

こちらも、利用する予定のない商品なので、みにぃには関係ありません。

 

これらをまとめた図を貼っておきますので、是非参考にして下さい。

f:id:chip600219840228:20170405133446p:plain

スマートプログラム改定のご案内|住信SBIネット銀行

 

 

今後のランク判定、ポイントについて

口座内の全ての資産額が30万円以上でランク2になるので、今後はランク2に該当する人がますます多くなるのではないでしょうか。

 

ただ、ポイントをもらったりランクを上げるために、カードローンやデビッドカードを利用したり、資産運用してみたりということは出来ないので、コツコツと残高を増やしてランクアップとポイントアップを狙いたいと思います。

 

また、SBI証券を利用していれば必然的に残高は増えていくので、将来的にはランク4になる可能性も多いにあります。すると、手数料の優遇だけでなく、毎月50ポイントのボーナスポイントもあるので、Wのメリットを享受できますね。

 

 

www.kotsukotsu-money.com

 

 

www.kotsukotsu-money.com