田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

リスク資産運用からお得なお買い物まで等身大主婦のお金に関するブログです。

【iDeco】SBI証券の確定拠出年金にかかる手数料が無料になるキャンペーン延長中。このまま無料になってくれたらいいのに

f:id:chip600219840228:20170328070644j:plain

おはようございます、みにぃです。

 

結局、iDecoについてあれやこれやと悩み続けてましたが、みっきぃのを楽天証券で、みにぃのをSBI証券で始めることとなりました。

 

iDecoを始める証券会社の決め方

最初の構想ではみっきぃがSBI証券にてリスク高めの商品を、みにぃが楽天証券でバランス型を運用する予定でしたが、給付方法について調べているうちに反対にすることになりました。

 

こちらに詳しく書いてます。

 

www.kotsukotsu-money.com

 

 

www.kotsukotsu-money.com

 

みっきぃは、

  • 退職金がまとまってある
  • 厚生年金が給付される

ということで、一時金受け取りや年金受け取りの際に税金が控除額を越えて発生するおそれがあります。

よって、バランス型で運用しようかなと思いました。

また、楽天証券の方が受け取り方法に柔軟性があります。

 

 

SBI証券での手数料無料キャンペーン延長

さて、「SBI証券で加入しようかな、でも手数料では楽天銀行が有利だし、どうしよう~」と悩んでいる人に朗報ですよ。SBI証券のiDecoの手数料無料キャンペーンが延長されるようです。

 

f:id:chip600219840228:20170328064617p:plain

 

どういった手数料が無料になるのかおさらいです。

 

加入時・移管時にかかる手数料

f:id:chip600219840228:20170328065638p:plain

新規で加入する際や他の金融機関で開設しているのをSBI証券に移管する際に発生する手数料1,080円が無料になります。

ただし、国民年金連合会への手数料2,777円は必須です。

 

月々の口座管理手数料

f:id:chip600219840228:20170328065735p:plain

口座内残高が50万円未満の際に毎月324円発生する手数料が無料となります。(キャンペーン終了時まで)

口座内残高が50万円以上になればこの手数料は発生しません。

ただし、国民年金連合会への手数料103円と、委託先金融機関への手数料63円は必須です。

 

※60歳を過ぎると、国民年金連合会への手数料103円は掛かりません。

 

 

手続きでくじけそうになる

手続きして分かったのですが、iDecoって手続きにかかる期間が長いです。会社勤めの人だと更に会社に証明書を書いてもらわないといけない手間(?)も発生します。

 

お互い最初に申し込んだ証券会社の手続き途中に夫婦のをそれぞれ変更したものだから、みっきぃなんて最初SBI証券、次に楽天証券と2度も会社に証明書を提出する羽目になってしまったのでした。

 

って、これはみにぃの調査・考え不足によるものですが・・・。

 

楽天証券の書類を会社に持って行ってもらう時「また~?」って言いながら受け取ったみっきぃ。きっと、会社でも口には出さないが、同じこと思われただろうな。

 

あと、SBI証券このまま手数料無料キャンペーンから本当の無料に切り替えてくれないかな・・・。楽天銀行は最初期間限定だったのを、いつ加入しても1年間無料に切り替えてくれたんだけど。なんて、SBI証券に期待したりしてます。SBI証券さん頑張って!!!

 

www.kotsukotsu-money.com