読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

リスク資産運用からお得なお買い物まで等身大主婦のお金に関するブログです。

LINE Payカードの意外な使い方。夫のお金の使い道を調査したら以外にも家計管理に役だったと同時に驚愕した

f:id:chip600219840228:20170319083000j:plain

おはようございます、みにぃです。

 

昨年の12月からLINE Payカードを利用中のみにぃ家ですが、主に使用しているのはコンビニ利用の多い夫・みっきぃです。

 

車検代の支払いをLINE Payでしようと10万円コンビニでチャージしたのですが、結局車検をしてくれた代理店では利用できませんでした。

その時の記事がこちらです。↓

www.kotsukotsu-money.com

そこで、普段からコンビニでちょこちょこと飲み物やタバコを購入しているみっきぃに使ってもらい、少しでもポイントを稼いでもらおうと思ったわけです。

 

4ヶ月でチャージ10万円分終了

正確に言うと、昨年の12月3日から利用開始して、3月15日に残高なしになったので、3ヶ月と半月です。また、年末に炊飯器が壊れてLINE Payカードで決済したので、1万8千円くらいは差し引かなければいけません。

 

よって、みっきぃが個人で利用した金額は多めに見て8万円としましょう。それでも使い過ぎです(--;)最近はお弁当代が入っていますが、多めに差し引いたとしても月2万円以上の購入です。

 

お小遣い制は1ヶ月で廃止

昔からお小遣い制にしようと提案はしていたのです。(新婚当時から)でも、7年経っても出来てません。

これは、みっきぃの交際費の部分の考えの違いによるものなんです。

みにぃとしては、お給料日に手取りのいくらかを渡します。そこから、タバコやら自分に使うものを購入すると同時に、会社の飲み会代も支払ってもらおうと思いました。

 

しかし、新婚当時の交際費は桁が違いました。多くて1週間に数回飲み会が開催されており、少なくても2週間に1回(の時もあったような)で5万円以上は使っていたように思います。

 

お小遣い制はすぐに廃止となりました。

 

お金が必要になったらみにぃに申請するパターンとなって現在に至ってます。

 

みっきぃとしては、付き合いは将来の昇級の為に必要だといい、必要経費と言ってます。「この田舎で出世するためには会社・近所の付き合いがとても大切」だということです。

 

みにぃだって分からず屋ではありません。ある程度は分かります。でも、いつも仕事や会社の飲み会で家に帰らず、育児、家事はみんなみにぃがしてます。最近は自分の仕事も少しずつですが増えてます。

さらに家計の管理をしようとしても、いつも急な飲み会の出費で家計は火の車。今月は上手くいったぞ!と思っても最後の最後に「ちょうだい」と取られることもしばしばでした(^_^;)このときの悲しさ、苛立ちといったらひどいものです・・・。

 

みっきぃの交際費は投資と思い、割り切らないといけないのでしょうか?(出世という、リターンに向けての)

 

LINE Pay決済の内訳

それでは、夫・みっきぃの使用したLINE Payの内訳を見ていくことにします。ちなみにすべてがコンビニでの買い物になります。コンビニで何を買っているかまでは聞いてませんが、大体分かりますので勝手にここで公表します。

コーヒー、お茶等の飲料水

これは、何年も前からなのでおなじみです。飲みかけの飲料水を持ち帰るので、LINE Payカードで購入しなくとも分かりやすかったです。家にペットボトルやコーヒー缶を持ち帰り、すぐに家はペットボトルの山となっていました。2週間ごとにペットボトルのゴミ出しがあるので、数えてみたらすでに5千円分はありました。持ち帰ってないゴミも含めると相当な金額になります。

勿論、水筒のお茶も持たせてるんですよ~。でも、現場が多い仕事のせいか、現場に水筒を持っていかず、外で購入しているようなんです。(毎日用意しているこちらの身としては、何のための水筒だ!って言いたくなります)

 

お弁当

最近は毎日現場なので、手作りのお弁当を持って行ってません。経済的にも身体にもいい手作り弁当を持って行って欲しいので、「現場に持って行ったら?」とは言ってみましたが、「そういうわけにはいかない」と却下されました。

まぁ、事情があるのだろう、その仕事に関係していないみにぃがこれ以上言ってはいけないなと思い、お弁当代は昼食代として考えます。

 

 お菓子類

飲み物等を購入すると同時にチョコレートやアイスクリームをよく買っていたみたいです。平日も休日も仕事仕事の人なので、ブレイクするのに買っていたのでしょう。

そういう意味では致し方ないかなとは思うのですが、健康診断で色んな数値が高かったので、ダイエットの為に食べ過ぎを辞めて欲しいところではあります。

 

 

 LINE Payカードを使用して良かったところ

数字化して見える

f:id:chip600219840228:20170319073357j:plain

LINE Payカードを利用すると、LINEに即座に連絡が入ります。いついくら使用したかが一目瞭然なんです。

 

コンビニっていつの間にか使っていたって事よくあると思います。使った分を振り返ることで、今後の使用方法や頻度を考えることが出来ました。

 

また、これだけ使った証拠として提示することで、みっきぃもコンビニの利用の仕方を改善してくれるのではないのではないか?と期待してます。

 

LINEポイントが加算される

f:id:chip600219840228:20170319075901p:plain

普段 何気に利用しているコンビニって現金で支払うことが多いと思います。そこをLINE Payカードで支払うとLINE ポイントが貯まります。

 

その還元率は2%にもなります。クレジットカードで考えると、年会費無料のカードで1%もあればいい方です。1.5%以上あるものは、リボ払い専用だったり、年会費がかかったりと何かと制約があるものがほとんどです。

 

そんな中、年会費・発行費無料で審査もなく利用出来るLINE Payカードは価値があると思います。

 

10万円チャージして、2060ポイント貯まってました。60ポイントは4%還元キャンペーンをしていた時のものです。

 

追記:LINE Payポイントを後で確認したら、2160ポイントとなっていました。購入と付与ポイントはすぐに通知されますが、ポイントが実際に付与されるのは4,5日してからのようです。

 

チャージして使うので後払いにならない

f:id:chip600219840228:20170319080612p:plain

コンビニでちょこちょこ買うものにクレジットカードって利用しづらいですよね。しかも、クレジットカードは後払いになるので、いくら引き落とされるのかが把握しずらいです。

LINE Payカードは基本チャージして利用するので、今手元にあるお金を使って決済出来ます。

コンビニで使い過ぎだけど、借金して買ったわけじゃないというのと、ポイントが付いたのが救いでしょうか。

 

 

 衝撃の結果から改善に向けて

 昨年の12月ですでにコンビニで使い過ぎと判明したので、ペットボトル飲料やら缶コーヒーはサンプル百貨店でまとめ買いするようになりました。

 

最初まとまった金額を支払わないといけないので高く感じますが、1本あたりはお安く購入出来るので利用してます。

本当は水筒を持ち歩いてもらうのが1番いいのですが・・・。みっきぃにはまだまだ無理そうなので、第一歩としてこうしました。

 

今後のLINE Payカードの使用方法として、みっきぃには出来ればお小遣い制としてもらい、自分でLINE Payカードを管理してもらおうと思います。

 

お小遣いの中からいくらかチャージしてもらい、コンビニ利用してもらおうという試みです。

今まではみにぃのLINE Payカードで決済していたので、みにぃのLINEに支払い結果の通知が届いてました。これをみっきぃ本人のLINEに通知が届くことで、支払いに無頓着だった性格を変えられるのではないか?と期待してます。

 

少しずつ夫の協力体制が得られる方法を模索しながら検討→実行→反省→次の検討を繰り返していきたいと思います。

 

こんなことをしなくても協力してくれる旦那さんをお持ちの方はとても恵まれています(笑)

それでは資産運用、節約、夫の協力とコツコツ継続していきたいと思います。