読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

リスク資産運用からお得なお買い物まで等身大主婦のお金に関するブログです。

よそはよそ、うちはうち(子供とお金と外野と)

子供について 主婦の節約ブログについて

ここ何年かちょっとしんどいなぁと思うことがあるのでそのうちの一つをここで吐き出します。

 子供とお金と周りとの付き合いに関する事です。子供がほしがるおもちゃ等に関して、自分の家の方針を決めていても周り(環境)が障害になることってありますよね。

きっと、それで悩んでいる家庭は多いはずです。みにぃ家もそんな家庭のひとつなんです。

親戚同士の格差

f:id:chip600219840228:20170103050555j:plain

みっきぃには弟が二人居るのですが、全員同じような年齢の子供が居ます。同じような年齢なので遊び相手にはいいのですが、相手の持っているおもちゃが欲しくてたまらなくなるのです。上の弟は自営なので、経費(?)で買っているのか、奥さんはお小遣いもあげてないのにチョコチョコ買ってあげているようです。(詳細は言わないので経費というのはみにぃの予想ですがまさかローン組むわけないし・・ね)下の弟はサラリーマンですが、奥さんの祖父母がおもちゃを買ってあげてと現金をもらうそうです。

なので、みんな最新のおもちゃ等を何個も持ってます。

 

対してみにぃ家はお給料をもらいやりくりしている中から捻出しなければならないし、実家はそんなにしょっちゅう現金をくれることもありません。イベントの時くらいですし、それが普通だと思っています。

ちっぷだけおもちゃを持ってなかったのを不憫に思ったのか、義理父が他のいとこと同じおもちゃを買ってくれた事がありました。

 

よそはよそ、うちはうち

f:id:chip600219840228:20170103050637j:plain

とは言っても、子供にそんな大人の都合は分かりません。

「ボクは1個しかない」とか言うから、「1個でもあるんだからいいじゃない」とか、「うちは、頑張った時に買ってあげるよ」なんて言っても4歳児に伝わることはないです。もともと気性が荒く扱いにくい子なのに、わめいて暴れてなだめるのにまた一苦労です。

 

子供心に辛い気持ちは勿論理解出来ますが、はっきり言って一番こたえてるのはみにぃです。だからと言って買え与えるのも良くないし、でも子供が辛い気持ちも良く分かるし。

世間一般的にこんなに最新のおもちゃばかりみんな買え与えてるのでしょうか。ただ単にみにぃ家の周辺だけなのでしょうか。

最新のおもちゃといっても1つや2つくらいなら分かるんです。そうじゃなく、新しい戦隊シリーズが出る度に4個も5個も買ってもらうってもうついて行けません。おもちゃ破産してしまいそうです。

 

まとめ

やはり、経済的な面と子供のお金への考え方を身につけさせる為に我慢させるしかないかなと思っています。

子供には、お金は財布から勝手にわき出てくるものと思って欲しくないんです。お父さん、お母さんが汗水垂らして働いてもらってきた大切なものと認識してくれるようになってもらいたいのです。

小学生になったら、お小遣い制にするつもりです。月初めに基本給として少し渡しておいてオプションはお手伝い制とします。与えられたお小遣いの中でのやりくりも勿論大切ですが、基本給以上欲しかったらお手伝いをして稼いでね。という労働型もプラスする予定です。

 

ホント子育てって難しいですね。こういう育て方でいいのかなぁって紆余曲折しながら毎日送ってます。この我慢は果たしてこの子たちの将来にプラスに働くかマイナスに働くか・・・。答えがすぐに出ないのが子育てと積み立て投資の似ているところでもあります。