田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

リスク資産運用からお得なお買い物まで等身大主婦のお金に関するブログです。

赤ちゃんやアトピー肌の人にも使えるオススメの洗濯洗剤で、家族の健康を守る。

こんばんは、みにぃです。

 

小さな子供さんを持つお母さんは身の回りの洗剤に気を遣いますよね。だって、まずプレママの頃に読む「た〇ごク〇ブ」「あ〇す〇」等の育児雑誌に色んな洗剤をオススメしている広告が沢山ありますもん。(悪いことではないのですよ。むしろ身体にはいいんです。)

他にもママ用や赤ちゃん用の無添加クリームやらサプリメントの広告まで沢山載っているので、嫌でも目に入ります。

 

 

f:id:chip600219840228:20161104194107j:plain

今回は、洗濯用の洗剤にフォーカスしてみました。

資産運用とは全く話が違いますが、良かったら読んでいって下さい。一応、家族の健康が一番の資産という内容の記事も書いております。

↓  ↓  ↓

あなたの1番大切な資産とはなんですか? - 田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

 

 

でも、よくよく考えたら、赤ちゃんは肌が弱い→肌に優しいものを使う→その赤ちゃんが少し大きくなった→市販のものを使う・・・っていう事になるの?なんかおかしくないですか?

 

逆にCMで流れている洗濯洗剤は身体に悪いって言っているようなものではないですか?

 

上のお兄ちゃんのチップが産まれた時は、流石一人目とだけあって、色々な洗剤試しました。

定番石けん洗剤の「アラウ」

元々みにぃは無添加洗剤を購入していました。無添加石けん洗剤でおなじみの「アラウ」です。結構メジャーだと思うのですが、地元のドラッグストアの同じ系列店舗でもあったりなかったりする(赤ちゃん用はあるのに)ので、楽天でまとめて購入してました。(その方が安かったですし、ポイントも貰えます)

 

まず、香りが気に入ってました。天然ハーブの香りがとっても落ち着きます。天然香料なので、洗濯ものが乾いたら匂わなくなるのですが、それが天然香料である証拠です。

 

しかし、全てに満足していたワケではありません。不満もありました。

 

「アラウ」のデメリット

まず、1回当たりの使用量が沢山必要だったということです。うちの洗濯機では、大きなキャップに1杯かそれ以上必要でした。なので、すぐに無くなってしまいます。

 

次に、石けんカスが出ることです。みにぃ家はドラム式なので、洗剤を入れる引き出しがあるのですが、液体にもかかわらず石けんカスがこびりついてしまいます。

これらの事が「アラウ」への不満へと繋がっていきました。

あっ、でも決して「アラウ」がダメと言っているのではないですよ?

むしろ、そこら辺のドラッグストアで売っている洗剤より全然いいと思います。

 

柔軟剤を使うべきか

ちなみに、みにぃは柔軟剤を使いません。あの、人工的な香りがダメなんです。頭がクラクラするというか、気分が悪くなるというか・・・。しかも、アレルギーを引き起こすような成分も配合されてますよね。でも、柔軟剤を使わないとフワッとは仕上がらないですね。

チップがまだ小さかったので、肌に直接触れるもので摩擦が起きないようにしようと思い、柔軟剤を色々探してみる事にしました。

 

日本の柔軟剤はほぼ全滅です。いいものがあってもかなり高額になり、続けられません。

 

う~ん、どうしたものか・・・と途方に暮れている時にアメリカ発の柔軟剤を見つけました。

その名も「ATTITUDE(アティテュード)」と「ecover(エコベール)」です。

どちらも、90%以上の生分解性があるとの事で購入しました。

 

いずれも香りは数種類ありましたが、「アティテュード」の方がより天然の香りでした。オレンジの爽やかな香りで癒やされました。「エコベール」はちょっと作られた合成っぽい香りでしたね。乾いた時、「アティテュード」は香りが飛んでましたが、「エコベール」はまだほのか~に香ってました。

 

 

しかし、柔軟剤としてはいずれもフワフワ過ぎずガサガサ過ぎず良かったと思います。

人気の柔軟剤のようで、レビューもそこそこ多かったのですが、みにぃにとっては、金額がまだ高かったので辞めてしまいました。

 

みにぃの実家の母は柔軟剤をかなり投入するため、乾いたタオルには匂いが移って困ってます。洗った手を拭けば手から柔軟剤の匂いが・・・。それに、お風呂上がりにタオルで身体を拭いても水を吸い取りません(^_^;)

 

フワッと仕上がっても、肝心のタオルの役割がおろそかになってしまってます・・・。

 

そんなこんな理由で柔軟剤は現在使用しておりません。

 

初めての粉石けんからの~バイオクリーン

次こそは!と挑んだ洗剤が「Choice(チョイス)」です。聞き慣れないですか?発売した頃はCMしてたんですよ。

 

成分的には申し分なかったです。石けん成分に、ソープナッツエキスという天然100%の界面活性剤、バイ酵素も配合で漂白剤の役割もありと1人2役をこなしてました。でもでも、やっぱり価格が・・・(T_T)しかも、どこも安売りしてないんです。定価で勝負でした。

 

「チョイス」がもうすぐ切れる前、焦って焦って調べまくりました。そんな時に検索に引っかかったのが、「biokleen(バイオクリーン)」という名の洗剤でした。

やっぱりコレもアメリカものでした。楽天で探し当てたのですが、お値段が高い。どこかに安く売ってないか探し続けていると、ありました!もうホントにガッツポーズしてしまいました。

だって、何ヶ月も洗剤の検索ばかりして疲れ切ってましたから(^_^;)

 

どこにあったのかというと、今ではすっかりお世話になっているiHarbです。

↓  ↓  ↓

http://www.iherb.com/bio-kleen-laundry-liquid-citrus-essence-32-fl-oz-946-ml/23097?rcode=mlr898

 

日本では、今でこそ沢山出回っている濃縮洗剤ですが、バイオクリーンは液体も粉末も3倍濃縮タイプです。

 

ハーフサイズのボトルで1リットル弱とアメリカンなサイズです。大ボトルだと1.9リットルほどあります。(もう慣れましたが)

 

ハーフサイズで基本60リットルの容量に対し、洗剤の量は20㎖なので、家庭によってはかなり長持ちします。

しかし、洗剤に柔軟剤機能がないのがマイナスポイントです。

 

しかし、その悩みはこちらの商品で解決です。

http://www.iherb.com/bio-kleen-oxygen-bleach-plus-32-oz-907-g/22290?rcode=mlr898

 

酸素系の漂白剤になります。「なんだ、そんなの楽天でもアマゾンでも売ってるじゃないか」と思われているかもしれませんが、こちらはひと味違います。

 

成分表で一番最初に記載されてあるのが、ナチュラルクレイなんです。泥の吸着効果で汚れを落とします。勿論、酸素系漂白剤である過炭酸ナトリウム、その他にもグレープフルーツエキス植物性コンディショナークエン酸が配合されてますので、柔軟剤効果も発揮してくれるんです。有り難いですね。

ただし、ふわふわにしたい方にははっきり言って物足りないです。

 あとは、バイオクリーンの液体洗剤と漂白剤で洗濯すればOKです。

 

他にも洗濯の漂白だけでなく、茶渋等の漂白にももってこいです。

楽天・ヤフーショッピングでも販売開始

実はその後、楽天やヤフーでもiHarbと同じくらいの金額で販売が開始されてました。

 

それを知ったのは、iHarbで大ボトルの液体洗剤の販売が中止になったのがきっかけでした。

慌てて検索したところ、楽天でもお安く購入出来、更に洗濯以外にもいろーんな種類の洗剤まで販売しているではありませんか。

 

追記:2016年12月12日を持って、楽天バイオクリーンショップは閉店してしまいました。現在は、Yahoo!ショッピングのみの販売となっております。

丁度、Yahoo!JAPANカードを申し込んだ後で良かったです。Tポイントも貯めて行こうと思います。

 

 

天然洗濯洗剤 安心 ランドリーリキッド 1.9L

 

洗剤の香りが気になる方に ランドリーリキッド 無香料・無着色 1.9L

 

お水でのお洗濯に最適 ランドリーリキッド 冷水対応 1.9L

 

スポーツの泥汚れや汗の臭い 靴・スニーカーに ランドリーリキッド スポーツ 1.9L

 

 

すごいです。液体洗剤だけでこのラインナップです。みにぃは無香料・無着色以外は全て使用しました。

柑橘のいい香りがほのかにするのですが、乾いたら消えてしまいます。なので、香り付きを選んでます。

 

冷水対応と、スポーツ用は比較的さらっとしてます。ベーシックなのは、どろっとしてます。汚れ落ちはあまり変わらないように感じますので、お好みでどうぞ。

 

ナチュラルクレイ配合の酸素系漂白剤はコチラ

シミ取りにも使える漂白剤 オキシジョンブリーチ 900g

 

 

洗剤と漂白剤のいいとこどり粉洗剤

 粉洗剤でも良ければ、洗剤と漂白剤が一緒になったものもあります。しかし、かなり頑固な汚れには、別に上記の酸素系漂白剤オキシジョンブリーチでつけ置きする必要があります。

こちらもみにぃ家で現在使用中です。

勿論3倍濃縮タイプですので、長持ちします。2ヶ月以上は持ちますよ。

 

洗濯粉末洗剤 漂白剤配合 大人気 ランドリーパウダー プレミアム2.25kg

 

 

どうして使い分けるかというと、夜の洗濯は基本残り湯なんです。お湯なんで、パウダータイプを使用してますが、日中は水で洗うので液体の方が溶けやすいんですよね。

ただそれだけの理由です。

 

せっかくのいい洗剤なのに、溶けないとパワーを発揮出来ないのは勿体ないですから。

 

まとめ

洗剤について熱く語ってしまいましたが、石油由来の合成の洗剤ばかりを使用していると、肌が痒くなったり、アトピーになったりする場合があります。大切な家族の健康を損なう洗剤を毎日使用出来ますか?もし、リスクを少しでも減らしたいと思うならば洗剤を変えてみましょう。