読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に住む育児奮闘中の主婦が資産運用しながら貯蓄・貯金に励むブログ

リスク資産運用からお得なお買い物まで等身大主婦のお金に関するブログです。

アルバイトEXのお祝い金の申請について、きちんと要項を確認しようね。

こんにちは、みにぃです。

前回、アルバイト求人サイトには、お祝い金制度があるサイトがあるということをお伝えしましたが、今回はそのお祝い金の申請についての注意事項をまとめてみました。

 f:id:chip600219840228:20160814201006j:plain

まずは要項をきちんと読もう

1にも2にもこれですよね。みにぃはちょっこっとつまんで読んだだけだったので、こういう事になってしまったのでした。

 

ずぼらな性格が出てるなぁと我ながら自分の性格を再確認してしまいました。きっと、このブログを読んで下さるあなたはそんな失敗はしないと思うのですが、今後申請される事があるかもしれないのでまとめておきますね。

是非、アルバイトEXに登録・申し込みしようと思っていらっしゃる方は参考にして下さい。

 

アルバイトEXのお祝い金申請について

応募対象者

  • 現住所が日本国内かつ、現金発送先住所が日本国内の方
  • 本キャンペーン期間内にサイトの「応募」ボタンからメールアドレスを入力の上、応募先企業で勤務を開始した方
  • アルバイトEXの会員登録をした方
  • 応募時に入力した氏名と、勤務実績を確認するために書類で確認できる氏名(名義)が同じ方

 

勤務開始すれば、ほとんどの人がこれらの条件は自然にクリアしていると思われます。本キャンペーン期間内にと記載がありますが、その期間が終われば次の日からキャンペーンが始まっているので、実質年中いつでもキャンペーン中という事になります。

 

お祝い金申請期間

応募完了後6ヶ月後から開始となり、期間は2週間となります。

 

 

みにぃがしくじったのは、ここです。

6ヶ月後というのは頭に入っていたのですが、申請期間2週間というところをすっ

 

とばしておりました。

「応募して6ヶ月経ったなぁ。そろそろ申請できるのかなぁ。どうやってやってみるか試しにポチっとしてみよう」なんて、安易に申請ボタンを押してしまったのでした。

 

お祝い金申請で必要なもの

 

雇用契約

雇用元会社名、店舗名、被雇用者の氏名、および雇用年月日を証明するものであれば可能のようです。

例)メールの送受信アドレス、送信日、仕事内容が記載してあるメールの控えをスクリーンショット等で画像にしたもの

例)会社名または店舗名、氏名、雇用年月日が分かる最新の源泉徴収票

 

勿論、雇用契約書があればそれに越したことはないですが、みにぃは自営業で委託契約だったので、違った形式の契約書でした。

 

給与明細

金額が見える必要はないとのこと。

例)会社名または店舗名、氏名が記入してある給与明細、支払い明細書、あるいは、給与明細の表紙

例)会社名が記載してある振り込み先金融機関の通帳の印字

 

ちなみに、みにぃは書面ではなく、銀行振り込みでの確認のみだったので、通帳の印字をコピーするしかなかったです。

 

楽天銀行の口座

>他のアルバイト求人サイトはどうなのか分かりませんが、アルバイトEXに関しては、楽天銀行のみが対象のようです。

実はここもみにぃはすっとばしていたのですが、申請期間が過ぎて申請出来なかった後に知ったことなのでショックを受けることはありませんでした。

 

みにぃは、現在楽天銀行は開設してませんが、他のネット銀行は開設してます。

ネット銀行は大手の銀行や地銀よりも金利が優遇されている(といっても、マイナス金利が導入されてからは雀のなみだ程度ですが)し、振り込み手数料や引き出し手数料が月に何回かは無料になったりするので使い勝手がいいのです。

結局みにぃは、お祝い金を申請出来なかったので楽天銀行は開設してません。でも、今後楽天証券を開設しようかなと考えているので、楽天銀行を開設するかどうかその時考えたいと思います。

 

お祝い金申請での注意事項

  • キャンペーン申請ページはパソコンからのみアクセスが可能
  • 応募時の店舗名と申請用書類に記載されている店舗名が異なる場合は応募対象外
  • 申請時に添付された画像が、指定の書類以外もしくは画質が悪く内容が確認できない場合は応募対象外
  • 審査時に勤務実績を確認するため書類の再提示を求める場合があるが、連絡後7日以内に応答が無い場合は無効
  • 一人一回まで有効

 

色々細かく注意事項が載ってましたが、本当に注意すべきなものを挙げてみました。

まず、パソコンからでないと申請出来ないのが不便ですが、3万円の為に我慢です。

2番目に該当する場合は、こちらの責任ではないような気がしますが、こういう場合も対象外となるそうです。

あと、画像が粗くて却下されるのは悲しいですね。出来るだけ大きなサイズで撮りましょうね。

書類の再提出はあまり該当がなさそうですが、もしもの時もあるかもしれないので、メールチェックをきちんとしておきましょう。

基本ですが、一人1回しか申請できません。さすがに、毎回お祝い金とはいかないようです。

 

その他アルバイトEXについて

お祝い金を申請する上で勤め先に知られるんじゃないか。という心配があると思います。

でも、安心して下さい。勤め先には知られることはありませんよ。

 

また、Wお祝い金対象の企業へ採用されると、6万円のお祝い金が貰えるそうです。

 

採用されただけで3万円は大きいですよね。毎日出勤のパートじゃなかったら、月額のお給料に近い金額になるのではないでしょうか。

 

是非活用してみて下さいね。